名古屋で有名なサロンでvio脱毛を体験

留学したときの衝撃

留学したときの衝撃仲の良かった友人も女性としてのおしゃれを楽しめるように

大学を卒業し、私は念願の海外留学を果たしました。
渡航先はアメリカだったのですが、そこでは大学院生ということもあり大学寮というよりはプライベートな部屋がありキッチンとシャワールームだけを数人で使うタイプのシェアハウスで留学生活を送っていました。
プライベートな空間が守られているのですが、たまにシャワールームで同じシェアハウスのメンバーの裸体をみることがあります。
同性なので変な意味はないのですが、一番驚いたことがデリケートゾーンに全く毛がなかったことです。
初めて見たときは、さすがに驚き思わず凝視をしてしまったほどです。
当時日本ではデリケートゾーンのむだ毛のお手入れをするという発想はなかったように感じます。
そのため、外国人のお友達がデリケートゾーンのお手入れをしていても、私は日本人だからということでさほど影響をうけることはありませんでした。
数年海外で過ごし、日本に帰ってきたら、脱毛サロンの広告の多さに驚きました。
しかもデリケートゾーンのむだ毛のお手入れまでするコースもあり、日本も欧米の影響を受けているのだなとつくづく感心をしました。
そんな中友人たちと一緒に温泉旅行に行きました。

名古屋のサロンでvio脱毛を受けた

私は、現在、名古屋のサロンでvio脱毛を受けています。
もともと私は全身のあらゆるところが剛毛で困っていました。
その中でも特にアンダーヘアの毛が太くて、しかも量も多く生えていたのです。
そのまま何もケアせずに放置していると、当たり前のように下着からムダ毛がはみ出してしまうのです。
また、おしゃれな水着を着用してもムダ毛がはみ出るので、定期的にカミソリで処理を行うようにしていました。
ただ長年、カミソリで処理を行っていた事で、アンダーゾーンの皮膚が硬くなり、黒ずむようになってしまいました。
そんな悩みを友人に相談した所、vioの施術を勧められたのです。施術を受けるとムダ毛の処理が楽になるばかりか、夏などの暑い時期でも快適に過ごせると、ネットの口コミで評判になっていました。
それで、思い切ってプロに任せることにしたのです。
カウンセリングの予定時刻にいくと、大きな部屋にカーテンで仕切られた小部屋がたくさんある場所に案内されました。
そのなかの一室でカウンセリングが始まりました。
私は施術において、痛みがないか不安だったので、質問してみました。スタッフによると、名古屋のサロンでは冷却ガスが出るレーザーマシンを使用しているということです。
一瞬にして肌を冷やしてくれるため、激しい熱さや痛みを感じることがないということで、安心しました。
その他にも、カウンセリングではvioのプラン、料金、施術を受ける期間、注意事項などの説明を受けました。
説明をしてくれたスタッフは、こちらの質問に対してはっきりと答えてくれたので、とても信頼できました。
vioの脱毛の体験談については、まずスタッフに施術室に案内されると、下着を脱いでベッドの上にうつぶせで寝るように言われました。
何も履かずにタオルで腰から下を隠すだけだったので、少し恥ずかしさを感じました。
施術は、まずはOラインからスタートしました。
スタッフの方は、最初に「我慢できなかったら言って下さい」と優しく声をかけてくれました。
Oラインはそれほどレーザーを照射されても痛くはなかったです。
その後、仰向けに体勢を変えてIラインとVラインの施術をしてくれました。
Iラインは粘膜にあるので、少し刺激を感じました。
また、Vラインも皮膚が薄いためか、少しだけレーザーの熱さを感じました。
ただそれほど痛くはなかったので、我慢できないレベルではなかったです。
全部の施術時間を合わせると、10分くらいで終了しました。
最初は恥ずかしかったですが、徐々に慣れて最後はリラックスできました。
施術を受けた後は、アンダーゾーンを良好に保つためにいくつかアドバイスを受けました。
まず、熱によって患部は乾燥しやすい状態になっているので、よく保湿するように言われました。
その言葉の通り、お風呂上りなどに保湿クリームを丁寧にアンダーゾーンに塗るようにしていました。
また、乾燥が気になったときも積極的にクリームで保湿していました。
また、ピンセットで生えてきた毛を抜かないようにも言われました。
脱毛の効果については、施術後のしばらくは全く変化はなかったです。
しかし、施術をしてから一週間くらいすると、まずVラインのムダ毛が抜け始めました。
その数日後に、Iライン、Oラインのムダ毛も徐々に抜け始めました。
一気に抜けるわけではなく、少しずつ時間をかけて抜けていく印象です。
その後も脱毛施術を受けるたびに、徐々にムダ毛が減っていきました。
おかげで、アンダーゾーンのムダ毛処理にかかる労苦も緩和されて、時間を有効に使えるようになりました。
アンダーゾーンを清潔に保つことにも繋がるので、周りの女性にも脱毛を勧めたいです。